オクトパス日記〜今日の気になった記事を取り上げる〜

関西の背が高い大学生です。バリバリの高校球児でした。今は意識低い系大学生です。

かつての高校野球生活を詳しく書きます。

今日は特に書くことがなかったので高校野球生活を振り返っていきたいと思います。

自分のチームはまあまあ強かったと思います。1つ上の先輩は甲子園ベスト16までいきましたし、自分たちはいけませんでしたが。

目次

1日のスケジュール

まず平日のスケジュール。(曖昧な部分はありますがなんとか思い出しています)

  • 6:30~ 起床・身支度(坊主だと朝が楽です)
  • 7:00~ 出発(親に駅まで車で送ってもらう)
  • 8:00~ 野球部だけの朝礼
  • 8:20~ 登校、授業
  • 12:20~ 昼食・授業
  • 15:40~ 下校・練習
  • 20:00~ 練習終わり(その後自主練する人はする)
  • 21:00~ 帰宅・風呂・ご飯
  • 11:00~ 就寝

少し長くなりましたがざっとこんな感じです。

まあ本気で甲子園目指しているところはもっと練習していると思うし、それに比べたら楽だったのかなと思います。

もちろんテスト前はちゃんと休みがあり、勉強会がありました。

自分はレギュラーでしたが自主練をしたことが数回くらいしかないです。笑

 f:id:okudesan:20171110152119j:plain

くだらない伝統を聞いてほしい

うちの高校は古くから伝わるクソみたいな伝統がありました。

  • ジュース・炭酸禁止
  • 彼女禁止
  • 眉毛剃るの禁止
  • 大会前は必ず五厘
  • 先輩にはすれ違う一人一人に必ず挨拶
  • 学校の自動販売機使うの禁止(1.2年生)

他にも細かいことはめちゃくちゃありますが、わかりづらいので省きます。笑

彼女がいるのを監督にバレたらしばらく草むしりです。

アホみたいですよね。笑

強さとなんの関係もないことです。むしろストレスです。自由にできません。

f:id:okudesan:20171028210906j:plain

最後に

しょせん部活です。楽しくやるべき。

後悔しても意味ないですが、自分も野球だけでなく他のことに目を向けるべきでした。

今の高校野球は「勝利至上主義」「甲子園が強すぎる」せいか野球だけ部活のレベルを超えてしまっている気がします。

高校生という多感な時期に1つのものに捧げるのもいいかもしれませんが、みんな野球で飯を食っていけるわけありません。もっと視野を広げることが大事です。

そのためには、指導者や教育する側が変わるべきだなと思いました。

 

ありがとうございました。

質問ありましたらなんでも答えます。ぜひコメントしてください。

 野球に関連してこちらの記事も書いています。

www.sanokude.com