オクトパス日記〜今日の気になった記事を取り上げる〜

関西の背が高い大学生です。バリバリの高校球児でした。今は意識低い系大学生です。

鑑定付きアプリ、カンテ(KANTE)の疑問。

今回はこの記事に関連して。

www.sanokude.com こちらの記事の結論で

メルカリ メゾンズの方が良いということを書きました。

 そちらを詳しく書いていきたいと思います。

このアプリの特徴や内容は前回の記事に書いています。

目次

”1万円以上から”という謎 

これは前回にも少し書きましたが、出品できる値段が一万円以上のものという設定です。

これにはめちゃくちゃ疑問です。

メルカリメゾンズは写真の査定付きでどの値段からでも出品できます。

www.mercarimaisonz.com

商品を出品できる幅が違うのでこうなると圧倒的に利用者数が違います。

ましてや今までメルカリで販売していた人がこちらで売るというふうになるにはならないと思う。

自分はカンテ(KANTE)の強みは鑑定サービスでコメ兵が仲介するということだと思う。

これでより安全性を高めて取引することができるということだと思う。

一方メルカリは写真の査定なのであまり安全だとは言えない。

そこがカンテ(KANTE)の強みであるのに、出品できる値段の下限を決めてしまうと

「やっぱりメルカリでいいや」

というふうになる。

www.komehyo.co.jp

しかも1万円以上の中古のものというと、「ブランド品の中のブランド品」という感じでだいぶ高いものだと思います。

それに私たちは物の値段が高ければ高いほど実物を見たいと思います。

まあいくらからでも出品できると査定が大変というのもありえそうですが。

 

富裕層向けのサービス?

そこで考えたのは富裕層向けのサービスなのか?

ということです。

出品されている商品を見たら自分には到底手が出ないものばかりでした。笑

しかしメルカリでも富裕層の方はいますし、少額のものから高額のものでも出品できるのでなかなか厳しいのではないかと思います。

富裕層の人でも高いものを買うときには実物を見たいものでしょう!

 

買取サービスが大きく左右する!?

www.wwdjapan.com

こちらが記事にも書いてますが、

一定期間(1~2ヶ月間程度)買い手がつかない場合、コメ兵が買い取るサービスもあるらしいです。

自分的にはこちらの買取サービス次第でこちらの方が主流になるのではなり、

さらに法人も出品できるので「BtoC」の方が大きくなりそう

メルカリとは違う路線だと思う。

みんながメルカリで出品するのと同時にカンテでも出品する。

そして値下げしても売れなかったら、カンテもしくは「CASH」に買い取ってもらう。

このような流れになるのではないかと思います。

 

 こちらは「CASH」に関しての記事です。

www.sanokude.com

 (もし買取サービスをやった人はぜひコメントよろしくお願いします。) 

 

 

最後に

 コメ兵さんは上手いな。と思いました。

サービスをローチンしたことにより知名度も上がりましたし、

「売れなくても買い取ってもらえる」

という意識があるので買取サービス次第で使用する人が増えると思う。

皆さんもぜひ利用して見てください。

自分は売れるようなブランド品がないので使えませんが。悲

www.komehyo.co.jp

これはあくまで自分の見解です。 

ありがとうございました。

こちらが前回の記事です。

www.sanokude.com