オクトパス日記〜今日の気になった記事を取り上げる〜

関西の背が高い大学生です。バリバリの高校球児でした。今は意識低い系大学生です。

なぜハロウィーンが人気?ちょっと否定的な意見です。

今日で11月になりましたが、昨日の10月31日はハロウィーンがあり渋谷のスクランブル交差点や大阪ミナミのアメリカ村では盛り上がっていたそうです。

私はあまり興味がありませんが。。。

今日の気になった記事です。

www.asahi.com

目次

 

 そもそもハロウィーンとは?

ハロウィーン(Halloween)

 
諸聖人の祝日前夜(10月31日)の祭り。秋の収穫を祝い悪霊を追い出す古代ケルト人の祭りが起源。米国では、ジャック‐オ‐ランタン(カボチャの提灯(ちょうちん))などを飾り、仮装した子供たちが近所の家々からお菓子をもらう。ハロウィン
出典元:コトバンク

ハロウィーン(はろうぃーん)とは - コトバンク

 

まあ日本は仮装をして「非日常」を楽しむためのものとして独自の発展をしています。

今まで否定的に見ていましたが、こんなにも盛り上がっていますし、いいんじゃない?という気持ちに傾いています。

 推計市場規模で見てみると、今年のハロウィーンは去年より10%増え、バレンタインを上回ると見られています。

https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/22/22fb2e5ce2b948bc6822d00a2e98d7d5_w.jpg

なぜこんなにハロウィーンが人気なのか?

誰でも参加できる

まず断定的に言えるのが、

バレンタインやクリスマスのように恋人である必要がなく、「個人」、「友達」として参加できること

だと思う。

もちろん個人、友達、恋人、誰でも参加して楽しめるのが魅力となっている。

元々10月〜11月はあまりイベントがなく、さらに独身女性が楽しめるものはないかというマーケティングコンセプトがあり、そこからハローキティのイベント、TDCやUSJのイベントなどで取り入れられて徐々に浸透していった。

言い方は悪いが元々は、独女のためのイベント。

だったのである。

そこにコスプレ文化、外国人の増加が加わり、独自の形態となったのだと思います。

 

SNSに投稿して見てもらいたい欲求

今はツイッター、インスタグラムがあり、承認欲求で溢れています。

SNSに載せて

みんなに可愛い仮装を見てもらいたい、楽しんでるところを見てもらって、

いいねやコメントをもらいたい。

SNSの普及により、ハロウィーンに参加していない人にも見せることができ、

欲求を満たすためにコスプレをしている人もいるのではないかと思います。

しかし、コスプレが好きでいっている人ももちろんいると思います。 

https://thumb1.shutterstock.com/display_pic_with_logo/874096/714728209/stock-photo-happy-family-mother-father-and-children-in-costumes-and-makeup-on-a-celebration-of-halloween-714728209.jpg

最後に 

他にも盛り上がっている理由は様々あると思います。

私はまだ少し否定的な気持ちもあります。

「子供のイベント」から「大人のイベント」と化してしまい、

仮装することで、社会では「孤独」である自分を捨て、解放できるイベントとしてハロウィンが盛り上がっているのではないかと思ってしまいます。

汚い心ですね。。。すみません。。。

しかし、独自の形態としてこんなにも盛り上がっているのはいいことですし、

本当に「非日常」な空間を楽しみたいという人や、本当にコスプレが好きな人の方が必ず多いと思います!!

課題であるゴミ問題や治安維持などを守って楽しめればいいなと思います。

 

 

ありがとうございました。

これはあくまで全て自分の見解、感想です。