オクトパス日記〜今日の気になった記事を取り上げる〜

関西の背が高い大学生です。バリバリの高校球児でした。今は意識低い系大学生です。

メルカリがヤフオク、フリルに勝てた理由②

以前からの記事の続きです。

www.sanokude.com

目次 

メルカリの経営戦略

1.有名人を起用したCM

 


筧美和子、てっちゃんとCM初共演 「メルカリ」CM 「お土産だった」編

 

これをみてもらえばわかりますが、有名人を起用したCMで知名度を広めました。

ましてや、CMの時期なども狙っていたとおっしゃっています。

 どれくらいお金がかかるかわかりませんが、これはとても良い宣伝だと思います。

newspicks.com

これは最近の記事ですが、2、3年前は今よりテレビの影響力は強かったでしょう。

更にこの時流行っていたテラスハウスに出ていた方を起用しており、一気に知名度を広めました。

2.知名度が広がってからの対応

そしてダウンロード数は200万から900万件となりました。

ダウンロードしてからサービスが落ちても意味がないということで、CM対策にはかなり力を入れ、インフラを相当強化したということです。

  • 最初の半年くらいは、製品の開発、改善にフォーカスする。
  • ちゃんとできると判断したところで、広告を打つ。
  • 一気にダウンロード数が増えてもトラブルがなく使いやすさをアピールする。
  • SNSの力により、ソーシャルメディアで一気に広まっていく。

とても理にかなっている戦略だなと思います。

 

フリルは楽天に買収される前まではCMを見たことがありませんでした。

(これは自分の感想なので見たという人はぜひ言ってください。)

最近ではCMでちょこちょこみますが、前まではあまり知られておらず、1部のユーザーが知っているという感じでした。

メルカリのこの戦略に一気に持って行かれたという感じです。

3.話題を欠かせない

メルカリはこのアプリだけではありません。 

「メルカリ アッテ」

メルカリ アッテ - 手数料無料!なんでも募集できる地域コミュニティアプリ

他にも「メルカリ カウル」 

メルカリ カウル - 本・CD・DVD・ゲーム専用フリマアプリ

「メルカリ メゾンズ」 

メルカリ メゾンズ - ブランド品専用フリマアプリ

最近では、「メルチャリ」というサービスを開始することを発表しました。

jp.techcrunch.com

必要とされているサービスをを次から次へとやっています。話題をかかすことなく、私たちがこういうニュースを見るとメルカリを忘れることはありません。 海外にも進出していますし、様々なことに挑戦している良い印象があります。

4.結論

これだけではないと思いますが、とても大きな要因となったのは上記のようなことだと思います。

このメルカリに関する記事を書いて、これは自分が何かのサービスを始める上でとても役に立つ戦略だなと思いました。

当たり前のことではあるかもしれませんが速やかに実行するのはとても難しいことだと思います。

サービスを始めてから4年ちょっとです。

恐ろしいスピード感ですごいなと思うばかりです。

5.最後に

テーマから少し逸れてしまい、メルカリの経営戦略はうまいということに偏ってしまいました。

しかし、フリルもとても素晴らしいサービスですし、楽天の買収により勢いをつけています。まだまだ何が起こるかわかりません。

自分が言える立場ではありませんがまだまだ競い合って良いサービスを作って欲しいです。

 

この記事の前の記事です。 

www.sanokude.com

 

ありがとうございました。「CASH」に関しての記事なども書いてます。

是非読んで見てください。

www.sanokude.com